日本ダンス議会(Japan Dance Council:略称JDC)は、世界60カ国が加盟する世界ダンス議会(World Dance Council:略称WDC)の加盟団体として国内外におけるダンスの普及、発展及び教育、国内外におけるダンススポーツ競技の開催、充実ならびに職業的ダンス教師の地位・待遇、生活の向上、充実等に関する事業を行い、国民の健康、教養、文化の向上、発展ならびにダンス関係者全体の利益と福祉に寄与することを目的としています。