ジュブナイル・ジュニア育成対策委員会

委員長
八幡 美佐子

 

ジュブナイル・ジュニア育成について

日本ダンス議会(Japan Dance Council:略称JDC)は、世界60カ国が加盟する世界ダンス議会(World Dance Council:略称WDC)の加盟団体として国内外におけるダンススポーツ競技の開催、またダンスの普及・発展及び教育、国民の健康・教養・文化の向上・発展を目的としています。
JDCの理想とするところは、ダンスが野球やサッカー等の国民的スポーツと同様にプロスポーツの一つとして、また国民の生涯スポーツの一つとして親しまれること。そのために誰もが楽しく踊ることができる環境づくりと、ダンスを通じた国際文化交流・地域文化交流に貢献していきたいと考えています。
ジュニア・ジュブナイルの育成は、ダンスを通じて子供達の健康・教養・文化の向上を目的とし、国際文化交流・地域文化交流を体験することによって幅広い人間育成に繋げていきたいと考えています。経験を積んだ指導員が、楽しく踊ることができる環境と共に最高の指導を提供するために日々努力を重ねています。
 

 

 

 
※競技区分・競技種目はこちらを参照してください
JDC 東部総局競技会情報 ページ